アルビレックス新潟の今シーズン初戦はタイ…弾丸4日間で行ってみる

国内の遠いところで行われるアウェイ戦よりは、タイのバンコクの方が感覚的に近い…と思っていたんだけど。

いよいよ今年のJリーグ開幕が今月末と迫ってきた。アルビレックス新潟の最初の試合は、27日にアウェイで湘南と対戦する。監督も代わり、新たなアルビの歴史がこの試合から始まる…と思ったら、その2週間前にタイでアルビの試合があるという。

最初に知ったのは、このツイートだった。

@maimaidenden (yosuke)
タイメディアによると、Jリーグのアルビレックス新潟が来年2月にタイ・バンコクで開催される「トヨタプレミアカップ2015」に出場する模様。対戦相手はタイ・リーグカップ王者(シーサケートFCとブリーラム・ユナイテッドの勝者)。https://t.co/MgGOZYFn2e
https://twitter.com/maimaidenden/status/663320325480775681

リンク先のサイトはタイ語で詳しいことはよく分からなかったが、Googleさんに翻訳してもらうと、どうやら13日にタイのSupachalasaiスタジアムで試合が行われるようだ。2月13日…ほうほう、建国記念の日の飛び石連休の真ん中土曜日か。

土曜の夜に試合が行われるということは、新潟空港を水・土曜日に発着する中国東方航空で飛ぶと、1週間は滞在しなければならなくなる。飛び石連休で行って帰って来れるの?とスマホアプリのSkyScannerを検索してみる。大韓航空でソウル経由なら、11日新潟発~14日帰国で1人6万円ほどと出た。なるほど。

Supachalasaiスタジアムというのは、別名National Stadiumでバンコクの中心部にある。スカイトレインの駅からも直結してて、車窓からチラ見したことがある。前回泊まって気に入ったアジアホテルバンコクからも歩いて行けそうだ。

こういうのは勢いだ。バンコクで行われるアルビの試合なんて、ACLにでも行かなければなかなか観られるものではない。しかも監督が代わって初めての試合。13日夜に試合を観て、翌朝の飛行機で帰ればいい。この時点で長男と2人分の航空券をポチッと予約してしまった。

…と、ここまでが昨年11月頃の話。年が明けてそろそろアジアホテルバンコクを予約しようかな、と思っていたら…。
『ブリーラムのニュー・アイモバイル・スタジアムで戦う』
◇タイリーグカップ王者と対戦へ|新潟日報モア
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/albirex/soccer/20160112228301.html

え!ブリーラムってどこ? バンコクじゃないの? バンコクから約400km!? ウソでしょ?

というわけで、次回に続く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中