下本町の「星」124年の歴史に幕…ホクセイマート1月末で完全閉店へ

噂は本当だった。シモ界隈に衝撃が走っている。

下本町の地元スーパー「ホクセイマート」が1月末で完全閉店することが、きょうの折込チラシで分かった。15日には系列店の100円ショップを閉店し、本店のスーパーも縮小するか閉店するとか噂が流れていた。1月末とはまた急だなぁ。

引っ越してきたばかりの頃、300円でお弁当を売っていたのは衝撃だった。建物が古くてカネがかかっていないから(上の階を賃貸アパートとして貸しているから?)安くできると何かで聞いたことがある。でも今では他のスーパーでも300円弁当は珍しくなくなった。デフレなんだな…。

下本町が平日昼間でもにぎわっていたのにも驚いた。クルマじゃなく歩いて来るから買いだめができない。だから毎日買いものに来る。来たら、ホクセイマートからキューピットへと2つのスーパーを買い回る。路上には露店も出ている。それで街はにぎわって見えるというわけ。

そんな下本町も、最近は少し人通りが減ったような気がしていた。近所の人は言う。シモに造船所を持つ新潟鉄工が経営破綻して、シモに住む人が減ってしまったと。経営再建して今も造船所はあるけど、働く人の数は少なくなってしまったのかもしれない。

下本町のもうひとつのスーパー、キューピットは健在なので、買いもの自体は困らない。でも街を回遊していた人の流れは確実に減る。大型店が2つから1つに減ることで人通りがぱったり減るのは、大和デパート閉店後の古町を見れば分かる。商店街や露店にとっては死活問題だ。

帰り道にホクセイマートに寄ってみた。にぎわってるし、安いし、この時間はもう品揃えも少ないし…でもこれって、みんないつものことなんだよね。ホントにあと10日で閉店するの? まだ求人の貼り紙が貼られているのに? なんだか信じられなかった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中