クルマ無し生活の味方!カーシェアと格安レンタカー、どちらが得か?

ネットで予約すれば会員カードでピッとカギが開く。おー、なんて未来的。

クルマを手放して1年4カ月。必要な時はニコニコレンタカーなどの格安レンタカーを借りたり、数カ月海外で滞在するご家族のクルマを一時的に借りたりしてきたが、先日タイムズのカーシェアリングを初めて使ってみた。
◇カーシェアリングのタイムズカープラス
http://plus.timescar.jp/sp/index.html

ネットで会員登録すると会員カードが郵送で届く(カード発行料1550円。タイムズレンタカーの事務所で受け取りも可能)。会費は月1030円。この分はその月の利用料に充当されるので、毎月1030円分以上使うなら実質会費は無料だ。利用の予約もネットで行う。古町周辺だけで現在5カ所のステーションで9台借りることができるようだ。

格安レンタカーとの大きな違いは次の4つ。
【1】最短15分206円から借りられる(ニコニコレンタカーは最短でも普通小型車で6時間2100円から)
【2】ガソリン代が込み(12時間以上パックは16円/走行kmの距離料金がかかる)
【3】無人の100円パーキングで借りるので、24時間借りたり返したりできる(格安レンタカーは営業時間が決まっている)
【4】ほぼ新車に近い(格安レンタカーはキズだらけの古い中古車を使うことが多い)

短い時間でパパッと借りるなら格安レンタカーよりカーシェアの方がお得のようだ。そこで普通小型車に免責補償保険をつけたほぼ同じ条件で比較してみた。(ニコニコレンタカーはいずれも会員料金)
【3時間】
・タイムズカーシェア(ガソリン代込み)2781円
・ニコニコレンタカー(6時間まで。ガソリン代別途)3180円
・ワンズレンタカー(1時間超、その日の営業時間内まで。ガソリン代別途)3780円
【6時間】
・タイムズカーシェア(6時間パック。距離料金なし。ガソリン代込み)4329円
・ニコニコレンタカー(6時間まで。ガソリン代別途)3180円
・ワンズレンタカー(1時間超、その日の営業時間内まで。ガソリン代別途)3780円
【12時間】
・タイムズカーシェア(12時間パック。距離料金別途。ガソリン代込み)6999円
・ニコニコレンタカー(12時間まで。ガソリン代別途)3605円
・ワンズレンタカー(1時間超、その日の営業時間内まで。ガソリン代別途)3780円
【24時間】
・タイムズカーシェア(24時間パック。距離料金別途。ガソリン代込み)8539円
・ニコニコレンタカー(24時間まで。ガソリン代別途)4880円
・ワンズレンタカー(24時間まで。ガソリン代別途)4320円

というわけで、4時間くらいまでならガソリン代を考えるとタイムズカーシェア、12時間までならニコニコレンタカー、24時間ならワンズレンタカーがお得ということになりそうだ。あとは営業時間や車種を考慮して、といったところか。

クルマを持つのはガソリン代や保険代、駐車場代など何かとおカネがかかる。週末に使う程度なら、毎週カーシェアや格安レンタカーを借りてもたぶん安く済む。地方都市でももっと使う人が増えて、さらに選択肢が増えるといいなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中