なぜ?新潟にAKBができる理由

『「新劇場が新潟? 北海道か、沖縄かとか言われてきたけど」と意外な土地に驚きを隠せず』
いやいや、新潟の人が一番驚いているから…。

長男が「新潟にAKB48の仲間ができるの?」と聞いてきたから、パチもんのパロディーグループができるのかと思ったら、なんと本物だった。
◇新潟にNGT48誕生 10・1新劇場オープン(オリコン) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150125-00000315-oric-ent

国内では東京秋葉原、大阪難波、名古屋栄、福岡博多に続く5個目のAKBグループが10月、新潟にできるという。東京などと比べて都市規模も交流人口も断然少ない新潟にできるというのは驚くほかないが、きっと何か新しい戦略があるのだろう。

海外では上海にSHN48、ジャカルタにJKT48がある。日本と比較的近い上海は分かるけど、なぜ台北でもバンコクでもなくジャカルタ?と最初は思った。でもその後インドネシアに行ってみて、少し分かったことがあった。

ホテルや飲食店で働く現地女性が、ウチのムスメをやけにかわいがってくれるのだ。遠くからも声をかけてきたり、目配せしてきたり。もしかしたら女の子が女の子をかわいがる習慣というか文化があるのかも、と思った。実際JKT48は現地では女性に人気が高いという。

テレビ番組もどこか日本と雰囲気が似ている。中国やアメリカのドラマなどをそのまま流す局も多いマレーシアやシンガポールとは違う印象。ちょうどラマダン明けの帰省ラッシュのニュースが、日本のお盆とダブって見えたからかもしれないけど。

音楽番組も多い。インドネシアは「インドネシアポップ」とでも言えるような、自国で独自の発展を遂げた音楽が人気だ。メロディーがきれいで、少しジャズっぽい要素もある曲の数々は、日本人にもしっくり来る。ジャカルタに日本のアイドルを定着させようとしたのも分かるような気がした。

では、なぜ新潟か。Negiccoやアルビレックスのように地元発のエンターテインメントが盛り上がっているのはあるけど…。すみません、タイトルが釣りっぽくて。今のところ理由はよく分からない。でも新潟で何か仕掛けようとしているのは間違いない。

もしかしたらあの専門学校グループも関わっている? ちょうど今、古町のあちこちのビルをNSGグループが改装している。全部学校になるの?と思っていたけど、もし古町に劇場ができたら街は大きく変わりそう…。果たしてどうなることやら。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中