スマホで必要なくなったモノ

東京に行っても、最近はあまりキョロキョロしなくなった。それもスマホのおかげ?かもしれない。

スマートフォンでいつでもインターネットにアクセスできることで革命的に生活が変わった。必要なくなったモノも結構あるなぁ…とメモってみた。

◇東京

20年近く前、学生時代をすごした首都圏から新潟にUターンした時に、まず感じたのが情報が圧倒的に少ないということだった。

東京なら、街の看板から電車の中吊り、すれ違う人の会話まで、新潟と比べて10倍以上の情報にあふれていた。それが何かの役に立つものではないとしても、あふれる情報の中にいることが心地よく、時々東京へ情報シャワーを浴びに行っていた。

それがここ数年、いつの間にか東京で情報シャワーを浴びなくても済むようになっていた。もう欲しいモノがなくなったからか。もう若くないということなのか。いや、それ以上に、スマホでじゃんじゃん情報が入るようになったことが大きい。

新潟に住んでいても、もはや情報は取捨選択する時代に入った。東京の街でキョロキョロする必要もなくなってしまった。

◇パソコン

仕事以外でパソコンを使うことが、まずなくなった。このブログだってスマホでちゃちゃっと打っている。この程度の文章量なら全く問題ない。むしろ最近ではパソコンは予測変換がないので、スマホより打つのに時間がかかるほどだ。

時には長い文章を作らなければならないこともあるかもしれない。そんな時にはこんなコンパクトなキーボードをカバンに忍ばせておくと、いざという時に役に立ちそうだ。
・ノマドワーカー歓喜。超スリムでコンパクトなキーボード「TextBlade」 : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/sp/2015/01/textblade.html

◇国境

これは必要なくなったというより、スマホがあるおかげであまり感じなくなっているモノ。

SIMフリーのスマホなら、現地でプリペイドSIMを買って差し替えれば、日本にいる時とほぼ同じようにインターネットができる。通話だってIP電話の「050plus」を使えば、かかってきた電話も転送される。ガラケーの時代には考えられなかった便利さだ。

スマホをSIMフリー化するのも、以前はドコモショップで3千円ほど払っていたけれど、今回はこんなサイトでSIMロック解除の暗号コード?を数百円で買って、難なくできた。
・Unlock Cell Phone – Unlock iPhone IMEI – Free Unlock Instructions
http://www.masterunlockcode.com/

現地でスマホが使えたおかげで、道に迷ってもGoogleマップがチェックできた。バンコクならGoogleマップに現在地と目的地を入れれば、バスの路線まで表示される。さらには街の看板を写してリアルタイムで翻訳してくれる機能も始まったそうで…。ホントすごい時代だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中