きらめく街を撮って駐車無料

万代や古町にイルミネーションが輝く季節が来た。この冬はクルマでイルミネーションを見に来た人にお得なサービスがあるそうで。

西堀地下駐車場で「きらめくまちなかパークサービス」が始まった。これは、古町・万代地区のイルミネーションをスマホやデジカメで撮影して、画像を駐車場スタッフに提示すると、当日の駐車料金を1時間サービスするというもの。来年2月15日まで行われる。
きらめくまちなかパークサービス – 新潟市西堀地下駐車場
http://www.city.niigata.lg.jp/smph/business/shoko/chikachu.html

今年も新潟市の街なかでは、あちこちでイルミネーションが楽しめる。萬代橋から古町方面へ歩くと、まず目に飛び込んでくるのが、製菓調理師専門学校えぷろんのイルミネーション。ビルのてっぺんまでどーんと推定50mほどと、高さでは新潟市で一番だろう。

続いて、鏡橋のけやきにもこの冬初めてイルミネーションがついた。こちらは七色の光が動いて、さらには音まで出るイルミネーションだ。LEDで表現力が上がったと思ったら、今度は音まで。イルミネーションも進化しているんだなぁ。

そして古町モールにもあちこちにクリスマスツリーなどが飾られている。なかでも古町モール7の天井についたリボン型のイルミネーションは、かなり大きい。古町7には恒例の「ダンシングラビット」も登場して、クリスマス気分を盛り上げる。

でも実は西堀地下駐車場から街に出て歩き回らなくても、西堀ローサの「出逢いの広場」にもイルミネーションがついているんだよね。ささっとこれを撮って、1時間の間に古町で用を足すことだってできる。ちょっと慌ただしいけど。

せっかくあちこちにイルミネーションがあるのだから、夜の街をゆっくり歩いてみては。他にも万代シテイや朱鷺メッセなどでもイルミネーションが飾られている。先週に続いて新潟市は雪景色だけど、雪に映えてきらきらするイルミネーションも悪くない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中