切なさ募るマレーシアのFM局

会社からの帰り道にスマホのアプリで聴いているマレーシアのFMラジオが、ニュース中心の特別体制になっていた。いつも元気であっけらかんとしたトークを聴かせてくれる女性DJさんも、すっかりしんみりしている。切ない。

マレーシアのクアラルンプール(KL)から中国北京へ向かっていたマレーシア航空のMH370機が、こつぜんと姿を消してまる3日が経とうとしている。ベトナム沖の海域で油や残骸が見つかったというニュースも流れたが、飛行機のものではなかったようだ。謎は深まっている。

・マレーシア航空機の失踪「前代未聞の謎」 爆発かハイジャックかも不明
http://m.huffpost.com/jp/entry/4933225/

マレーシア航空には乗ったことはないけれど、同じ中国の上海とKLを結ぶ中国東方航空には何度か乗っている。他人事ではない。テロの可能性も否定できず、次からは日本から直接マレーシアへ向かう直行便にするか、それとも出入国が厳しいシンガポール発着にするか…などということまで考えてしまう。

乗客の家族らにとっては、何が起きたのかまったく分からず、残骸すら見つからない状況がつらい。レーダーを切って、どこか安全なところに不時着しているのではないかー。そんないちるの望みをよりどころにしている。先に書いたマレーシアのFM局も特設ページを開設した。まずは祈ること。それしかない。

・Pray for MH370 – Capital FM
http://www.capitalfm.com.my/mh370/

聴く者の心を支えるメッセージと音楽、そして最新情報(といっても目立った進展はない)の流れるラジオを聴いていると、ちょうど3年前の東日本大震災を思い出す。助けになれない、じりじりとした思い。あの時と同じ思いを、南国の人たちが抱えている。早く解決してほしい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中