村上市から中学生メダリスト

すごいよ! 瀬波のあの古い体育館を使ったスケボー場が、世界につながっていたとは。

新潟県村上市出身の「スーパー中学生」平野歩夢選手がソチ五輪のスノーボード・ハーフパイプで銀メダル! 彼が小さい頃からスケボーを練習していた日本海スケートパークからも、応援の旗が現地に届いていたみたい。

・日本海スケートパーク – Facebook
『噂の寄せ書き国旗ですが、まずはご協力いただいた皆さんありがとーございました☆!!(中略)
日本海スケートパークは世界に繋がってるって、漠然と見ていたものが、もはやリアルにありますねw』
https://m.facebook.com/?_rdr#!/photo.php?fbid=737953532890593&id=506520189367263&set=a.512799068739375.124485.506520189367263&source=46&ref=m_notif&notif_t=like

このスケートパークはホームページに「日本最大級」と書いてあるのを見て、3年前に長男と一緒に行ったことがある。でもそこにあったのは、古い体育館の中に木で作られたハーフパイプや坂。「ホントにこれ?」と思い、少しのぞいただけで帰ってきてしまった。何人かが滑っていたけど、平野選手くらいの(当時)子どもがいたかどうかは覚えていない。ガラスが割れてて蜂がぶんぶん飛んでいたのは覚えている。

あの体育館が世界のメダリストを生んだとは、今となっては不思議な感じさえする。長男もあの時滑らせておけばよかったかなぁ。これから取材が殺到しそう。日本最大級どころか、世界最高峰のメダリストを生んだスケボー場なんだから。もう割れたガラスは直したかな

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中