#kiguchi7 は4回目の年末

毎月7のつく日にこうして集まって、12月で44回目。4回目の年末を迎えることになるとは、始めた当初は想像もしていなかった。

17日は、毎月1回7のつく日に有志で古町10の老舗居酒屋「喜ぐち」に集まる会(#kiguchi7)。なぜ7のつく日?というのは、先月英語ブログに書いてみた。「7のつく日」というのは、英語で”The days ending with 7”? 正しい英語かどうかは自信がない。このブログで外国の方が来るかな?と思ったけど、そんなことはなかった。
・The days ending with 7 is the day of "KIGUCHI"!
http://lang-8.com/727683/journals/209995639662337334307141668372694333754

なぜ喜ぐちなのか?と言われれば、自宅の近くで飲みたかったから、というわがままな理由に尽きるのだけど、このひっそり静かなシモ古町に楽しいメンバーが集まって、少しでも街がにぎやかになるといいな、というのも思っていた。今回も9人が参加。にぎやかで楽しい時間となった。ご参加いただいた皆さんに、感謝…。

今回はいつもの餃子や焼き鳥に加えて、どーん、出ました!かも鍋。新潟の冬と言えば、やっぱりこれだよねー。ぐつぐつ煮立つ土鍋にカモ肉を投入して、「少し赤いくらいがちょうどいい」という名言が出たのは、もう2年も前のこの会だったっけ、なんて話しながらフーフー、モグモグ。ああ、美味い。

もともとTwitterなどソーシャルメディアのユーザーが集まる「新潟ソーシャルメディアクラブ(NSMC)」から派生して始めた、この会。特に崇高なテーマを設定するでもなく、ただ飲んで食べて楽しもうというだけで4年近くも毎月続いているのは、やっぱりこのお店の魅力があってのことなのかなと。今回も堪能させていただきました! 来月は1月17日、夜7時から。2014年も変わらず、7のつく日に。

続いてお邪魔したのは、がらりと雰囲気を変えて古町9のワインバー「宇宙色の鼻」。熟成肉が人気のこのお店、濃厚な肉やチーズとワインがよく合う。厨房をぐるりと囲む丸いカウンターが居心地いい。喜ぐちと違ってまだ新しいお店なんだけど、こちらも名店の予感。寂しくなったと言われる古町だけど、やっぱりいいお店が多いんだわ。

広告

#kiguchi7 は4回目の年末」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2014年を考える【2】古町回帰 | 新潟シモ古町 ときどき脳内マレー半島

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中