新幹線開通を控えた金沢へ

2013-09-11_10-53-22_HDR-picsay

どーん!これが駅なの?と思うほど迫力の金沢駅。新潟駅も新幹線ができる時にこれくらいの駅になっていれば、街の様子も少し変わっていたかもしれない。

出張で2日間、北陸方面に行っていた。目的地は福井だったんだけど、新幹線開通前に期待感で盛り上がる街の様子を見ようと、途中金沢駅に降り立った。

何かで「世界一美しい駅」と評されたという金沢駅は、たしかに一見の価値あり。見た目だけでなく、この門の中が大きなドーム状の広場になっていて、そこからバスやタクシーに雨風に当たらずに直接乗れる。そう、これだよ。雨風雪暑さの厳しい新潟もこういう駅になってほしい。

2013-09-11_12-42-36_HDR-picsay

そして金沢といえば、21世紀美術館。好きだなぁ、この空間。美術館なのに公園のような、美術館自体が街のような。外に対して開かれた空間が居心地いい。平日昼間なのに結構若い人が多く訪れている。ないものねだりなのは百も承知。でも西大畑公園と新潟市美術館がこんな感じだったなら、とつい思ってしまう。

でも数年前に訪れた時と比べて、香林坊や片町は人通りが少なくなっていたような…。香林坊の坂も、空き店舗が意外に多い。県庁が郊外に移ったり、駅周辺や武蔵ヶ辻にオフィスビルが増えたりしているのが影響しているのか。新幹線の開通を控えて、少しずつ街が駅寄りにシフトしているのかもしれない。

目的地の福井のことも触れたい。街の大通りを路面電車が走って、川沿いの風景もいい感じ。コンパクトだけど、文化の香りのするいい街だ。飲み会の締めは福井ではラーメンではなくそばなのだそうで、夜だけ営業するというそば店で名物のおろしそばをいただいた。街の文化を感じさせてくれたホスト役の皆さんに感謝…。

2013-09-10_13-23-17_HDR-picsay2013-09-10_18-19-08_HDR-picsay2013-09-11_00-36-41_HDR-picsay

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中