ワンクリック20%の法則?

Twitterから、もともと書いていたyaplog、そしてWordPressへ、クリッククリックとつないでみて分かったこと。それが「20%の法則」だった。

WordPress(WP)でブログを始めて約1ヵ月。Gmailでカンタンに更新できるのと写真のサイズ調整が必要ないのが気に入って、メーンのブログとして使っている。もともと使っていたyaplogもやめてしまったわけではなく、TwitterやFacebookからの入口として冒頭部分だけ載せて、「続きはこちら」としてWPへ誘導している。

つまりTwitter〜yaplog〜WPへと、ちょっと面倒な経路をたどってもらっている。となると、冒頭のみ載せているyaplogと全文載せているWPは、ほぼ同じページヴュー(PV)数になってもよさそうだ。でも現実には5分の1程度にしかなっていない。つまりyaplogに来た人の20%しか「続きはこちら」を押さなかったということになる。

でもまあそんなものかな、と思う。Facebookを見てても「続きを見る」を押す割合は、2割くらいなものかもしれない。たかがワンクリック、されどワンクリック。これをなんとか押してもらおうと頭をひねるバナー広告主さんの苦労が少し分かる気がする。

ちなみにTwitterで僕が「フォローされている」のは現時点で2372人。Twitterのタイムラインはどんどん流れていってしまうから、仮に半分の約1200人がツイートを見ていたとすると、yaplogの1日平均のPV数はこの2割を少し超えるくらいという計算になる。ここにもワンクリック20%の法則が。いや、たまたまかな。

普段ほとんど気にしていなかったけど、改めて見るとこの1ヵ月間はyaplogのPV数は少し少なめ。WPを始めたからというよりは、「東南アジア月間」だったからかなと思う。新潟の話題の方が反応があるのは普段から感じている。しばらくは東南アジアの話題はタイトル通り「ときどき脳内」程度にとどめていくつもり。なんてことない日常をちゃんと書ける人って、実はすごいんだなぁ…と思う今日この頃。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中